<< かれんパワーアップ | main | 新しい仲間 >>

絃の様子

琉球かれん。

私は、どうしても「絃」と書いてしまいますが、
「弦」の方がしっくりとくる気もする今日この頃。

弦楽器とは書くけれど、絃楽器とは書かないし。
けれど、お箏のイメージが強いからやっぱ絃だよなぁ。

さて、そんな絃ですが、こんな感じです。
ブリッジに向けてきれいに並んでおりますねぇ。
左側の白い絃が三線の絃(男絃を使用)
その他は、すべてギターの絃。

サウンドホールの上辺りでピックをポロ〜ン。
とても優しい音が響きます。

1人でも、数人でも楽しめる楽器。
2種類の音色が楽しめるのもかれんならでは。

これからもぼちぼちと楽しんでいきま〜す。 
macharinco * あれこれ * 23:57 * comments(0) * - * - -

コメント

コメントする









このページの先頭へ