<< 馬子にも衣装 | main | 首振りさん >>

可憐なイメージ

高知へ行ってました。
ほんの一時、唄のこと、演奏の事を忘れて一人旅を愉しんでいたんだけれど。

植物園でハスの花を見た途端、
思い出しちゃった。
そうそう。
琉球かれんを可憐に演奏するために衣装にもこだわり、
少しはメタボを解消しなきゃと思ったんだった。

こりゃあ、塩タタキ食べてる場合じゃない〜〜〜!

可憐なイメージを大切にし、三線とは違った魅力をお届けする。
今、私たちには、大阪三線クラブ10周年感謝祭にてかれんのお披露目をする
という大事な演奏が控えている。

果たして、どんな印象をお客様が抱いてくれるのだろうか?

三線クラブの人達ですら、ほとんどかれんの音色を知らない訳で。
受け入れられるのか?それとも・・・。全てがまだ見えない。

けれど、私たちかれんシスターズは、やる気満々。
毎週余念なく稽古に励みます。

何故だかいつも大笑いの耐えない稽古場。
かれんの音色のせいかしらね。とても皆が和んでおります。

8月23日(日)13時30分〜
クレオ大阪西 大ホールにて
大阪三線クラブ10周年感謝祭 に琉球かれんが登場します。

是非、聴いてみたい、見てみたいという方は、
沖縄三線の店「佐々忠」 06−6448−6708 までご連絡を。
無料なんですが、人数に限りがあるため、ご招待券が必要です。
「かれんのブログ見た」と言ってお問い合わせ下さい。


関西で琉球かれんを愉しんでいただくため、
かれんシスターズはこつこつと活動を続けていきま〜す。
macharinco * あれこれ * 01:59 * comments(0) * - * - -

コメント

コメントする









このページの先頭へ