<< 奏でる | main | 馬子にも衣装 >>

見た目で勝負?

8月23日(日)
私たちの所属する大阪三線クラブの10周年イベントが行われる。
そこで、昨年から頑張ってきた『かれんシスターズ』がお披露目となる。
今月末、まずはリハーサルで試奏してみるのだが。

私たち『かれんシスターズ』は、今、それどころではない。

というのは、8月のイベント当日にどんな衣装を着ようか?
と、頭を悩ませているのだ。

何故って?

三線クラブの中にあって、まるで雰囲気の違う『琉球かれん』
名前のごとく、可憐に?! 演奏をお届けしたいのである。

しかも、個性溢れるシスターズの面々なのだ。
オメデタの新婚さん、ピアノの先生、日舞の名取さん、役者。
そして、そんな私たちを纏める◯さん。

う〜ん。これだけ揃えばウルサイわなぁ。
時間のある時に店まで見に行ったり、ネットやカタログで調べたり。
もぅ、そりゃあ女子高生みたい(笑)

馬子にも衣装じゃないけれど、
ステージングは、見た目が大事ですからね。
出来れば、サスと、ピンスポの光の中で優雅に演奏したいもの。
地明かりだけじゃあモッタイナイ。な〜んて思っちゃう。

けれど、なかなかそんなところまでは手が回らないだろうし、
素敵なおドレスに身を包み、かっちょよく演奏したいって思っちゃうの。
「いいなぁ、自分ももやってみたいな〜」って言って貰いたいもんね。

どんな衣装になるのか? 
どんな演奏が出来るのか?

それは、来月のお楽しみ。フフフ。
macharinco * あれこれ * 00:37 * comments(0) * - * - -

コメント

コメントする









このページの先頭へ