<< お詫びと訂正 | main | GWイベントご案内 >>

GWイベントその

今日の大阪は日中25℃。とても暑い日差しのGWとなりました。

さて、先日ご案内していました、ミニミニ演奏。
今日は、大阪はなんばにある、なんばパークスにて行われました。

なんばパークスは全面開業2周年。
リユース&ライブイベント アフリカの子どもたちに愛を届けよう
ということで、産経学園のあるKuLaSu seasonとのコラボイベントでありました。
お昼よりゴスペル、コカリナ、ハワイアンフラ、そしてキッズのチアダンスなど盛りだくさんのステージ。

その最後を沖縄音楽という枠で括って登場させていただきました。

まずは、わしまエイサー隊が迫力あるステージングを披露。
いつも間近で見てますが、どんどん人数が増え、かっちょよくなってます。
こりゃあ、普段、相当稽古してるんだなぁって感じました。
一瞬、自分の仕事を忘れそうになっちゃう程に釘付けですもん、私。

さて、お客様をしっかり集めていただいたところで琉球かれんの登場!

今回は2人での演奏でした。

関西で初めて外の特設ステージでお披露目となりました。
皆さん、暖かい目で見て聴いて下さって。



かれんの音色の優しい感じ伝わったでしょうか?
少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです。
新しもん好きの関西人にはもって来いの楽器のはず(笑)

さて、続いて登場してくれたのは地方(じかた)の皆さん。
地方というのは、エイサーの時に三線で演奏していた方々なんですが、
今回、その地方の中に初出演の方がいたと終わってから聞いてびっくり。
全くそんな風には思えなかったんです。

こうやってステージでも堂々と演奏。
初出演の方がお1人いるとは見えないですよね?
私もいつか三線でかっこ良く弾きたいもんです。

そして、最後は◯さんの登場。
とぅばらーまの独唱。
八重山の笛の音色が更に雰囲気を盛り上げてくれます。
すっかり聴き惚れてしまいました。

約30分。座り込んで聴いて下さった皆さん。
本当にありがとうございました。

何とか演奏を終え、みんないい笑顔です。
この笑顔が、アフリカの子どもさんたちに伝わることを願ってやみません。

そして・・・いずれまた皆さんの前で演奏出来ることを愉しみにして。
macharinco * 演奏&体験 * 23:59 * comments(0) * - * - -

コメント

コメントする









このページの先頭へ