<< 打音登場 | main | ケースがバージョンアップ >>

気持ちだけはいっちょまえ

琉球かれんを持ち帰るようになって1ヶ月。
しっかり家でお稽古出来ると思っていたのも束の間。
今年に入って初めての出張三昧が到来。おかげで毎週末バタバタ。
一緒に購入したお仲間は、自宅で猛特訓しているとか。
節分過ぎれば少し落ち着くので、追い込み特訓しなきゃ(汗)
随分綺麗な音色が出るようになってきましたよ。
けれど不思議なもので、既にお仲間達皆の音色が少しずつ変化。
個性溢れる音が出始めてます。合奏するとさらに奥行きが。
より楽しくなってきたし、音色が好きになってきました。

さて、以前にも紹介した琉球かれんの楽器ケースですが、
持ち歩くうちにあまりにもケースが薄くて弱い事が不安になってきました。
電車で移動中に背中から降ろし、地面にそっと下ろす。
すると・・・。

ゴン。

嫌〜な音が足元から響いてきます。
更に、楽器の裏や角には小さな傷が既にいくつも。
さすがにこれはツライと本気で思うようになってきた訳。
クッション性のある布地だけなので、とりあえず薄いコルクボードを入れて補強してみたけれど。やっぱり気になるよねって仲間うちでも話題になる始末。

沖縄で勉強中の方々は気にならないのかしら?
一体、先生方はどんなケースを使っているのかしら?

そんな時に思いついた三線のセミハードケースの改良。
お稽古中に盛り上がっていたら、△さんが思い立って即行動。
早速カスタマイズに勤しまれたんですが・・・。
し、しかし。本当にギリギリなんですよね。
閉めるの大変。

とのことで、我らかれん隊は各々が独自の方法で補強のために研究中。
私は、三味線かそれに近い楽器を入れるケースを改良しようと計画。
お仲間はバイオリンケースが改良出来ないか?と思案中。
本場の方々がどうされているかも分からないだけに、独自のケースを手作りしたい気が満々。イメージはあるのに形に出来ないなぁ。
う〜ん。大工さんにでも頼んでみるかぁ?(笑)
その前に一度既製品をカスタマイズだなぁ。

けれど、そのうち自分使用を手作りしてやるぅ!!!
気持ちだけはいっちょまえに大きな夢を抱いているのであります。 
macharinco * あれこれ * 02:35 * comments(0) * - * - -

コメント

コメントする









このページの先頭へ