<< 我が家にかれんがやってきて | main | 今年の目標! >>

なにぃ〜?!

大晦日。年内最後のブログとなりました。

ということで、先日出していました問題
『500円玉の山、いったいいくらあるでしょう?』の回答です。

正解は、123,500円 でした。
宅急便のお兄さんに釣りがないと言われてちょこちょこ使ってたんだけど。
琉球かれんならほぼ3丁は買える金額があったのね。我ながらオドロキ。

っと。そういえば、琉球かれんて数えるときは何ていうんだろ?
3丁? 3挺? 3本? 3台?  
三線型弦楽器ってことだから・・・三線と同じ数え方でいいんだよね?
けれど、卓上に置いて演奏するからなぁ。これも今後はっきりさせねばですね。

さて、ショックなことがひとつ。
かれんの方が三線よりも大きく感じるぅぅぅぅ。
な、なにぃ〜?
 
実質は同じ80cmなんだけれど。
三線は、棹だから天に向かって細い。
琉球かれんは、ボディー中央部分から先端まで同じ太さ。
しかも、三線のように天の緩やかなカーブがなく、
ネック部分は下にペグが付いてるからほぼ真っ直ぐだし。
琉球かれんとアロハ三線
三線と並べたときにすごく大きく感じる訳で。
立ててなきゃ意外と置き場に困るかも。

一応壁に立てかけてるけれど・・・
専用のかれん立てが欲し〜い!
他の楽器立てで代用出来ないかしら?
ギターをきゅっと小さくしたようなフォルムなんだし、
いけるかもなぁ?

沖縄でお稽古されてる皆さんはどうしてるのかなぁ?

まだまだ疑問多し! 来年、色々研究してみよっと。
macharinco * あれこれ * 16:47 * comments(0) * - * - -

コメント

コメントする









このページの先頭へ