<< 初めての合奏 | main | そもそも >>

人差し指が・・・

三線のお稽古の時、最初の頃は慣れない構え方と絃の押さえ方で
お稽古するもんだから、身体のあちこちが痛くなった。
一ヶ月もすればそれも慣れてくる訳だけど。
琉球かれんだって同じ。
やっぱり影響が出てきました。

今回は左手の人差し指。
旋律となる三線の絃をしっかりと押さえ、次の音へと滑らせていく。
音がなるべく途切れないように練習。
指に絃が当たる部分が摩れて、爪の横辺りが真っ赤に。
少し熱を持った感じで、皮膚もちょっと硬くなってきたような。

ヤバイ・・・これって指ダコの前触れ?
ペンダコはあるけれど、これって何ダコになるんだろう。
年末までにはきれいに奏でられるようにしたいし、
タコでもイカでもどんと来い!(笑)

絶対に弾きこなしてやるぅ。。。
macharinco * おけいこ * 22:40 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

コメント

ありがとうございますぅ。
忠さんと一緒なら、いつもニコニコ頑張れそうです。
『愉しむ』を基本に綴っていきます。




Comment by 真茶 @ 2008/11/14 10:35 PM
真茶さん
 ブログやっと見つけました。
 日記つずけてくださいね 半年で何処まで完成出来るか
 楽しみです。
  佐々忠とリンクしておきました。良かったでしょうか
 どうしぐわー仲間とお話できたら、良いですね。
Comment by sasacyu @ 2008/11/13 3:39 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ