かれんライヴでのこと

琉球かれんのライヴでの一枚。

沖縄を飛び出て、本土での初ライヴ。

かれんの考案者である米須代表のドラムスティックさばきは、
聴いているモノの心を掴みました。

途中、ソロでジャンベっぽい楽器をスティックで鳴らされるんですが、
よくよく考えると、この時間帯に講師の先生方、つまり奏者の紹介をするのが
一番キレイだったんだなぁ〜

とまぁ、聞き入ってしまって、かれんの演奏に戻ってから反省する始末。
MCを仰せつかったのに、機転が利かずに申し訳ないことをしました。













それにしても、リズムが入り、キーボードが入ると
かれん単体の演奏とはまた一味も二味も違った雰囲気になるんですね。
本当に多くのことを学ばせてもらった2日間でした。

講師の津嘉山先生の元でもう少し勉強をし、
できれば今年中に講師を取得して関西で拡げていけたらなぁ

また1つ夢ができました。

次に沖縄へ行くときには、かれんのメンテナンスもお願いすることにしたし、
ゆっくりな歩みなりにも何とか進んでいくつもりです。

演奏を聴いて、体験で実際に触ってみるとね。
皆さん、心地好い音色やなぁ〜という感想。

けれど、そこから先になかなか繋がらなかったんです。

これを機会に私の周りにも興味を持ってくれる方が増えたら嬉しい限り。
一緒に奏でて、一緒に演奏会に向けて練習しませんか?

楽譜が読めなくても大丈夫です。
みんなで一緒に演奏できるように、しっかりお伝えしますよ。
今までに楽器を触ったことすらない方が演奏の楽しさを味わっています。
合奏の楽しさを感じています。

次は、あなたの番ですね。
興味あるけど踏み出せなかった方。
是非、一緒に「琉球かれん」で癒されませんか〜

お問い合わせをお待ちしていますね。是非、一緒に楽しみましょ♪
macharinco * 演奏&体験 * 02:08 * comments(0) * - * - -

かれんが大阪にやってくる

今日、友達とのLINEのやり取りで、久しぶりに友達自動追加をしたんですね。

そうしたら、琉球かれんの本部の先生方と繋がりました。
夏にお世話になったので、電話番号を登録していたから・・・
追加された訳ですね。

普段は、自動追加されないようにしてあるんで、
急に25名ほどの方が追加となり、対応しながら懐かしんでおります。

さて、連絡が取れるようになって分かったことですが、
来年早々に、米須先生を中心とした本部の方々が大坂に演奏しにやって来られます。

1月7日だそうで。
詳しいことが解ったら、すぐ情報を追加アップしますね。

本場、沖縄の、浦添市を中心とした各地で普及し始めている琉球かれんの演奏。
私も来年は練習をもっと増やしていけたらなと思っています。
是非、お楽しみに〜
macharinco * 演奏&体験 * 14:38 * comments(0) * - * - -

かれんシスターズ

昨年(2014年)の秋、大阪三線クラブの感謝祭に出演。
久しぶりの「かれんシスターズ」の演奏となりました。

月に2回のお稽古、時には半年ほどお休みしたりしながらですが、
個々に練習を重ねてきたので、是非、出演させて欲しいとお願い。

関西ではまだまだ知られていない「琉球かれん」

とても癒される音色なので、知って欲しいな〜
そんな気持ちで三線クラブの感謝祭にかれんも参加しました。

涙そうそう・新美田良浜夜曲なども考えたんですが、
今回、演奏に選んだのは、コンドルは飛んでいく〜童神

大好きなMさんと二人で演奏です。
分かりにくいですが、所々パート分けされていたりします。

一緒に練習する時間が少なかったものの、
この演奏のために手術の日を遅らせてまで出演して下さったのね。
Mさん、ありがとうございます。
本当に良き思い出となりました。

また、みんなで一緒に演奏しましょねー
macharinco * 演奏&体験 * 00:00 * comments(0) * - * - -

かれんシスターズ 初ボラ2

さてさて、
簡単なかれんの説明をお話して、早速演奏へ。


一緒に楽しんでいただこうと、
童謡の『ふるさと』から。

歌を歌ったり、手拍子して楽しんでくださ〜い!
最初にそうお伝えしたので、
はじめっから、皆さんノリノリ。

一曲終わるごとに感想を言ってくださる方もいて。
一緒に楽しんでくれてるのが嬉しかったです。

ほんのひとときではありましたが、
私たちも楽しく演奏することが出来、
かれんシスターズの初ボランティアは無事終了。


今後の宣材写真もパチリ。
おおっ。中々良いのが撮れました。

かれんシスターズの活動は、
この10月で丸1年を迎えます。

楽器を手にし、どうやって弾くのか模索しながら
皆で稽古や演奏を続けてきました。



これからも少しずつだけど、関西で琉球かれん
広めていきたいね。



帰りに皆でお疲れ様と反省会。

関西らしく、お好み焼きを頬張りながら、
新たな1年を前に今後の活動に意欲を見せるそんなかれんシスターズでありました。


ゆめあまみの皆さん、いつまでもお元気で。
そして、今日はありがとうございました。
macharinco * 演奏&体験 * 00:42 * comments(0) * - * - -

かれんシスターズ 初ボラ

今日は、かれんでの初ボランティア。

朝から琉球かれんと三線を手に集合。
衣装も合わせると凄い荷物なので、車で移動することに。

さて、今日おじゃましたのは、
特別養護老人ホーム ゆめあまみ 
敬老の日ということでお祝いイベントに参加です。


可愛らしい絵で出迎えられた私たち。
皆さんが、今日のイベントを心待ちに
されていたんだと伝わってきます。

早速、現場のチェック。

するとそこは・・・。

楽しみにしている皆さんでいっぱい。
そう。既に埋め尽くされいました。

ウッヒャー。これは思った以上に多いぞ!
急遽、マイク使用のお願いをして
控え室に戻って、即、準備。
と、時を同じくしてイベント自体が始まった。

しばらくして・・・
スタンバイの声がかかった。

さぁ、いよいよ私たちの本番!

一つ前の方々の拍手を肌で感じながら・・・
ドレス姿で颯爽と登場!


見てください、この満席の様子。

かれんシスターズは、
イベント半ばでの登場だし、
見たこともない楽器が並ぶし、
ドレスで出てきたもんだから
何だか皆さん、興味津々。

簡単な説明をして演奏に入りましたっ。
macharinco * 演奏&体験 * 22:31 * comments(0) * - * - -

かれんお披露目終了

昨日、大阪三線クラブ10周年感謝祭が
大勢の方々に見守られて無事に終了しました。
ご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました。

さて、その中での琉球かれん

三線クラブのメンバーですら
かれんをまだ知らない人がいる状態。
そんな中、かれんシスターズが
初めて大舞台でのお披露目。
けれど、しっかり稽古を積んできた私達は、
意外と冷静で、ステージ袖でこの笑顔。


この5分後。


70人もの座開きで埋め尽くされた
同じステージに、たったの5人。


観に来てくれた友人達が早速メールで写真を送ってくれました。
こんな風にステージが見えていたんですね。



楽器の弾き方すらよく判らないままに7人でスタートしたお稽古。
三線クラブの1つのグループとしてやっとスタートラインに立てた感じです。

まだまだ課題はあるけれど、◯さんとかれんシスターズの面々は、
琉球かれんの持つ音色の優しさと楽器の愉しさをこれからもお伝えしていきます。

いろんな所に演奏会で行けるように・・・ね。
macharinco * 演奏&体験 * 17:23 * comments(0) * - * - -

関西発!かれんシスターズ 

8月23日の大阪三線クラブ10周年感謝祭も
気が付くとあと2週間と迫ってきたんです。早いなぁ。

今日は、本格的な合同リハーサルが行われました。
もちろん、琉球かれんも参加。
クラブ内でのお披露目と相成りました。

いつも細々とお稽古している私たち。
しっかり稽古をしたと思っていても
やっぱり稽古とは違いますよねぇ。
立奏も最近の事だから、楽器との間隔が・・・。
ちょっとした高さの違いでも凄く弾きにくく感じるんだぁ。

『これは新たな発見だわ!』
芝居をしている時もたまにあるんだけれど、
どうも自分を遠くから見ている瞬間があるんですよね。
演奏しながらもとても冷静な私がおりました。

初めて音色を聴いた方々はどんな印象を受けたのかしら?
オリジナリティ溢れる演奏内容に仕上がってるはず。
それだけに、みんなの反応がとても興味あるんですよね。

ナニハトモアレ。
お揃いのポロシャツに身を包み3曲演奏。

感謝祭当日の拍手喝采を夢見て。
◯さんとかれんシスターズは今日も進化し続けます。

8月23日(日)13時30分〜
大阪は西九条にあるクレオ大阪西 大ホール
大阪三線クラブ10周年感謝祭にて琉球かれんも演奏します。

興味のある方は、是非、佐々忠(06−6448−6708)まで
ブログを見た!と言ってお問い合わせ下さいね。
macharinco * 演奏&体験 * 23:59 * comments(0) * - * - -

新たな試み

GWの最終日。
産経学園奈良登美ヶ丘にて行われた琉球かれん&沖縄三線ミニ演奏会。
おかげさまで無事に終了しました。

本屋さんの片隅なので、あまり大きな音は出せない場所ながら、
今回、新たな試みとして、楽器にマイクを取り付けて演奏しました。
少しでもかれんの音色をより良い形で愉しんでいただきたいですから。

そして、曲もGW用に数を増やしてみました。

今回は、『せいくらべ』 と 『こいのぼり』が仲間入り。

今回のために改めてせいくらべの歌詞を調べてみると…。
何故、柱のキズが去年は無いのか?
という疑問が解決しました。

作詞家(海野厚)の弟さんの視点から書かれているらしく、
去年は、静岡の実家に帰れなかったので、
おととしのキズと今年の背丈の違いを唄っているものなんだって。
しかも、最後に富士山が出てきて。
日本一の山、富士山と弟が背比べしている訳ね。
さすが、静岡出身! と納得しちゃう私。

フムフム。奥深い。

こんなエピソードなんかを繋ぎでMC入れながら、
◯さんとかれんシスターズはいろんな曲にチャレンジしていきます!
演奏場所に合わせて、童謡やポップスを増やしながらね。

そのためにも我らが◯さんの三線独唱は欠かせません。
マイク無しでもしっかり響く三線の音色とステキな唄声。
自然とお客様が集まってくださるんですよ。
もちろん、今回も。
一時、お愉しみいただけたでしょうか?
演奏を聴いて下さった皆さん、
ありがとうございました。
macharinco * 演奏&体験 * 23:59 * comments(0) * - * - -

GWイベントご案内

5月6日(水)GWの最終日。

13時30分より、
産経学園 奈良登美ヶ丘校にて
琉球かれん&三線のミニミニ演奏会が正式に決まりました。

お時間のある方、
琉球かれんや三線に興味のある方、
是非お立ち寄り下さい。

お問い合わせは
奈良登美ヶ丘産経学園(奈良) TEL 0743-70-1516 へ直接お願いいたします。
macharinco * 演奏&体験 * 02:47 * comments(0) * - * - -

GWイベントその

今日の大阪は日中25℃。とても暑い日差しのGWとなりました。

さて、先日ご案内していました、ミニミニ演奏。
今日は、大阪はなんばにある、なんばパークスにて行われました。

なんばパークスは全面開業2周年。
リユース&ライブイベント アフリカの子どもたちに愛を届けよう
ということで、産経学園のあるKuLaSu seasonとのコラボイベントでありました。
お昼よりゴスペル、コカリナ、ハワイアンフラ、そしてキッズのチアダンスなど盛りだくさんのステージ。

その最後を沖縄音楽という枠で括って登場させていただきました。

まずは、わしまエイサー隊が迫力あるステージングを披露。
いつも間近で見てますが、どんどん人数が増え、かっちょよくなってます。
こりゃあ、普段、相当稽古してるんだなぁって感じました。
一瞬、自分の仕事を忘れそうになっちゃう程に釘付けですもん、私。

さて、お客様をしっかり集めていただいたところで琉球かれんの登場!

今回は2人での演奏でした。

関西で初めて外の特設ステージでお披露目となりました。
皆さん、暖かい目で見て聴いて下さって。



かれんの音色の優しい感じ伝わったでしょうか?
少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです。
新しもん好きの関西人にはもって来いの楽器のはず(笑)

さて、続いて登場してくれたのは地方(じかた)の皆さん。
地方というのは、エイサーの時に三線で演奏していた方々なんですが、
今回、その地方の中に初出演の方がいたと終わってから聞いてびっくり。
全くそんな風には思えなかったんです。

こうやってステージでも堂々と演奏。
初出演の方がお1人いるとは見えないですよね?
私もいつか三線でかっこ良く弾きたいもんです。

そして、最後は◯さんの登場。
とぅばらーまの独唱。
八重山の笛の音色が更に雰囲気を盛り上げてくれます。
すっかり聴き惚れてしまいました。

約30分。座り込んで聴いて下さった皆さん。
本当にありがとうございました。

何とか演奏を終え、みんないい笑顔です。
この笑顔が、アフリカの子どもさんたちに伝わることを願ってやみません。

そして・・・いずれまた皆さんの前で演奏出来ることを愉しみにして。
macharinco * 演奏&体験 * 23:59 * comments(0) * - * - -
このページの先頭へ